デマ番RMD 仕様について

積算電力量パルス電流の検出機能を組み込んだデマンド監視装置です。
電力メータあるいは市販の電力量計から出力される電力パルスを計測し、デマンド監視を行うことにより、工場全体・ビル全体の使用電力量把握やデマンド超過防止に役立てることができます。


デマンド監視装置【デマ番】(RMDシリーズ)

 

入力パルス数 0~65,000パルス/kwh
適用複合計器:50,000パルス/kwh
※2.000パルス/kwhの複合計器の場合は、別途パルス変換器が必要
パルスセンサー<->
本体延長可能距離
100m
監視表示項目
(1)現在デマンド (2)予測デマンド (3)時限残り時間
(4)調整電力 (5)前回デマンド (6)積算電力量
設定項目
(1)契約電力 (2)目標電力(月毎) (3)注意値
(4)警報ロック時間 (5)△t (6)合成変成比
(7)パルス定数   など
警報種別
3段階
(1)超過 (2)目標 (3)注意
(無電圧出力接点:1A/AC125V以下または 1A/DC30V以下)
時計カウント方式 電源周波数同期(電力メータと同一方式)
※停電時は、内部時計方式に自動切り替わり
デマンド計測間隔 10秒毎
データ保存容量 30分デマンド値:当月を含めて過去7ヶ月
予測警報履歴:1024件
動作履歴:256件
停電履歴:256件
警報発生時の電力量パルス:256デマンド時限分
停電保証 累積停電1年間以内(累積データ保持および内部時計動作)
 

 

外観図

RMD-403(デマ番)


RMD-403(デマ番)

RMD-402(パルスセンサー)


RMD-402(パルスセンサー)

Lon worksについて
 デマ番の概要・特長について



お問い合わせ

経営戦略本部 マーケティング営業部
担当 営業担当
TEL 050-8802-2172

経営戦略本部 東京支社
TEL 03-3433-8198


メールフォームへでのお問い合わせ

このページの先頭へ