HOME › 製品紹介 › 電力量計関連 › 計器 › 高精度電力計

製品紹介

高精度電力計

交流の電圧、電流、有効・無効電力、位相角、周波数の高精度測定装置であり、電力量計の誤差試験を行う時の標準電力量計(標準器)としても使用できます。


高精度電力計

特徴

  • 測定方法にディジタルサンプリング方式を採用しており、広範囲にわたって高精度な測定が可能です。
  • 表示部はタッチパネルで、エレメント毎・全エレメントの表示の選択が可能です。
  • GP-IBインターフェースを標準装備し、パソコンなどの外部機器から測定値の読出しが可能です。

仕様

  • 測定精度は、電圧・電流測定時は0.01%、有効(無効)電力測定時は0.05%
  • 相線式は単相2線式から三相4線式まで対応可能
  • 測定電圧は定格(100V/200V/300V)の85%~110%、測定電流は定格(0.25AV/1A/5A)の5%~110%まで可能

お問い合わせ

営業開発本部 営業部
担当 営業担当
TEL 050-8802-2172


メールフォームへでのお問い合わせ

このページの先頭へ