ライン式自動絶縁耐電圧試験装置

装置全体 装置内部 ピッチ自動変更式電極部

操作タッチパネル画面例

概要

  • 電力量計の絶縁耐圧試験をコンベヤライン上で連続して自動で行う装置です。
  • 電力量計をあらかじめ設定した試験条件で試験を行い、不良の電力量計を機外へ排出します。
  • 1台の装置で2ラインを同時に処理します。

構成

  • ライン式自動絶縁耐電圧試験装置本体、投入コンベヤ、排出コンベヤ(良品・不良品)

仕様

  • 概略寸法:1,720×1,700×1,780(幅×奥行き×高さ)本装置単体寸法
  • 処理能力:21.0秒/2個(340個/時)
  • 被処理物:誘導型電力量計 約52種類(実績)に対応
  • ユーティリティー:電源AC200V 7kVA未満 空気0.5MPa、70L/min以上

備考

  • よりコンパクトな1ライン式タイプもあります。(写真下)

1ライン式絶縁耐圧試験装置 全体図 ピッチ固定自動選択式電極部

お問い合わせ

営業開発本部 営業部
担当 営業担当
TEL 050-8802-2172


メールフォームへでのお問い合わせ

このページの先頭へ