自動絶縁耐電圧試験装置

装置全体 回転移動式試験台及び操作パネル 結線器

概要

  • 電力量計の絶縁抵抗と耐電圧試験を安全に行うことを目的とした装置です。
  • 3タイプの電力量計に適用する結線器を持ち、作業者が電力量計をセットしスイッチを押すことにより起動し、作業者と試験物を隔離し自動かつ安全に試験を行います。(作業者によるセット等を含む半自動バッチ式)

構成

  • 回転移動式試験台、制御装置、操作パネル、安全カバー 等

仕様

  • 概略寸法:650×650×1,500(幅×奥行き×高さ)突起物は除く
  • 試験項目:耐電圧試験、絶縁抵抗試験(JIS準拠、任意に設定も可能)
  • ユーティリティー:電源AC100V 1kVA未満

備考

  • 結線器は電力需給用複合計器(CDM)、2時間帯電子電力量計、誘導型電力量計等の各電流用に対応し、最大3タイプまで設置可能。
    (例 CDM用、2時間帯電子電力量計30A、2時間帯電子電力量計120A計3タイプ)

お問い合わせ

営業開発本部 営業部
担当 営業担当
TEL 050-8802-2172


メールフォームへでのお問い合わせ

このページの先頭へ